心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

第2回ジャパンデー

2011年6月13日(月)

延辺大学各院の学院長、学生をはじめ、留学生、日本人会関係者、州政府関係者など約300名が集まり、第2回延辺ジャパンデーが開催されました。    

今回初めての企画として、松本総領事の基調講演とパネルディスカッションを行いました。   茶道紹介・実演は金屏風、掛け軸、畳、茶花など特設の茶室を設置し、全員が和服で紹介・実演、参加者全員に呈茶をしていただきました。参加者はいい経験になりました。  

午後にはソーラン節、和服着つけ紹介、コスプレなどを行いました。日本食は人気で、稲荷ずしや豚汁、おにぎりなどは売り切れました。  

午後3時からの第2回日本語教師研修会は、今回は12か所の学校や関係者が約20名近くが加わって、全体で約40数名となりました。

BACK TO TOP