心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

雲南・日本大学生交流会

2013年9月7日(土)

9月7日午後、雲南師範大学外国語学院209教室において、第一回雲南・日本大学生交流会が行われました。今回の交流会は日本雲南聯誼会主催、雲南師範大学外国語学院及び昆明ふれあいの場共催でした。

(日本雲南聯誼会代表の挨拶)

午後4時、日本の九州にある立命館アジア太平洋大学の「子ども」「国際交流」「スポーツ」をコンセプトに、年に1~2回中国奥地に赴き少数民族の子どもたちとスポーツを通した国際交流を行っているサークル「笑-xiao-」のメンバー9名と、雲南師範大学、雲南大学、雲南大学填池学院の日本語科の学生29名が2時間交流しました。

交流活動の中で、日中の学生は積極的に発言し、各自関心のある話題について討論が盛り上がりました。

(サークル「笑-xiao-」の活動紹介)

立命館アジア太平洋大学の学生達は、彼らの所属するサークル「笑-xiao-」の雲南填池でのボランティア活動について紹介してくれました。

(「中国結」を制作する日中の大学生)

このほかに両国の大学生が日中友好のシンボルとして、「中国結」ストラップを共同制作し、会場は熱気に包まれました。

(集合写真)

日中大学生の直接交流を通じて、両国の大学生お互いの理解が深まり、深い友情が生まれました。

 

 

BACK TO TOP