心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

12月6日 日中ふれあいコーナー

2013年12月6日(金)

広州ふれあいの場で日中ふれあいコーナーが行われました。今回の参加者は、中国人学生29人、日本人留学生9人、日本人社会人3人、他3人、合計44人でした。

今回の活動で、参加者は「亀のスープ」(「yes/noパズル」)というゲームを行いました。「亀のスープ」とは、結果から物事の経過を推測するというゲームです。このゲームは通常何人かのグループで遊びます。一人が問題を出し、他の人はイエス(はい)・ノー(いいえ)で答えられる質問を出します(場合によっては「関係ありません」などのイエス・ノー以外の答えもありえます)。質問者は、出題者が考えているストーリー、あるいは物を推測して語ります。すべての謎を説明できたとき、このパズルは解けたことになります。

勝つために、みんな一生懸命ストーリーの経過を推測して、楽しそうでした。

BACK TO TOP