心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

広東外語外貿大学韦立新教授の講座

2013年12月4日(水)

中山大学201会議室において、広東外語外貿大学の韦立新教授の講座が開講されました。今回の講座は広州ふれあいの場主催のもと開かれ、中山大学日本語学科邱雅芬先生が司会者を担当しました。また、佟君先生、謝崇寧先生、李栄先生、林麗先生、羽田帆奈美先生も講座に参加しました。

▲韦立新教授の講義

韦立新教授は「日本の中世文化を考える」をテーマとして、日本の上流階層における唐物趣味や禅趣味を探求しながら、学生に自身の最新の研究成果を紹介しました。韦教授は具体的な写真を挙げ、日本の中世文化の美意識と価値観の発展を描き出し、禅的中世文化を深く掘り下げました。その研究に対する真摯さは、学問がいかに魅力的であるかを来場者に伝えました。

BACK TO TOP