心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

青海省第5回日本語スピーチコンテスト

2013年12月14日(土)

西寧ふれあいの場と青海民族大学外国語学院主催、第5回青海省日本語スピーチコンテストが開催されました。今回のコンテストの演題は「○○のために私ができること」です。

  

今回のコンテストは青海省師範大学外国語学科、西寧市第四高校および青海民族大学外国語学院日本語専攻から選ばれた14名の参加者が出場しました。参加者たちは充分に準備をし、自信に満ち溢れ、3時間近くの素晴らしいコンテストを繰り広げました。最後には一等賞1名、二等賞2名、三等賞3名、音声賞2名、優秀賞若干名が選ばれました。

  

今回のコンテストに参加した学生達の日本語の口語レベルを聞いて、聴衆の皆さんは彼らの厚く深い日本語の素養を感じ、スタイリッシュな演説スタイルを見て、日本語学習熱が高まりました。コンテストの最後には青海民族大学外国語学院日本語専攻4年生のパクモジさんが一等賞に輝きました。 

 

今回のコンテストを通じて、学生達は自らの潜在能力を発揮しただけでなく、多くの学生達に日本語学習の意義の奥深さを感じさせました。今回のコンテストはアジア保健教育基金、西東京国際教育学院、和陽日本語学院、九州日本語学院の多大なるご支持の下実現しました。

BACK TO TOP