心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

第三回日本語作文コンテスト及び忘年会

2013年12月19日(木)

  延辺ふれあいの場主催、外国語学院日本語専攻、延辺日本人会、延辺日中文化交流センター協力の下、「第3回日本語作文コンテスト」が幕を開けました。今回のコンテストの規則は現場で作文のお題を出し、60分の制限時間の中で1000字の文章を書くというものです。

 

  審査を経て、最終的に日本語科13級文化班の候富燕さんが栄冠を勝ち取りました。日本語科12級の起点班の桂鶴琳さん、13級文化班の朴俊怡さんが第2位 、日本語科11級文化班の李源さん、12級起点班の厳智向さん、13級文化班の金海霞さんが第3位を獲得しました。

 

  授賞式は12月28日の忘年会で盛大に行われました。李東哲所長より受賞者に対して表彰式を行いました。

 

 

今回のコンテストを通じて、学生達の即興創作能力が高まり、同時に日本語学習に対する興味も深まりました。

  忘年会および第3回日本語作文コンテストの授賞式は、皆で乾杯し、共に新年を迎える喜びの中で幕を閉じました。そして、ふれあいの場の活動の今後の発展を願いました。

BACK TO TOP