心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

済南ふれあいの場 茶道体験

2014年4月19日(土)

山東師範大学図書館5階の済南ふれあいの場において、日本茶道体験活動を行いました。活動には、山東大学、山東師範大学、済南大学、山東医学高等専門学校等、済南在住の教師及び学生が参加し、日本の茶道に引き付けられていました。この日は、在済南の日系企業の代表及び日本人留学生、山東師範大学付属小学校2年5クラスの7名の児童も茶道の体験活動に参加しました。

活動では、山東師範大学の外国語教師である峰松規子先生が、パワーポイントを使って茶道の歴史や思想、茶器の使い方や所作等について講義し、実際に皆の前でプロセスを実演してみせました。体験コーナーでは、参加者がいくつかグループに分かれ、主人役とお客役を演じ、日本の茶道の楽しみを体験しました。今回の茶道体験を通し、参加者は茶道の文化についての理解を深め、身近な体験で日本茶道の心得である「一期一会」という禅の教えをを悟ったことでしょう。

▲活動終了後に全員で記念撮影

BACK TO TOP