心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

第2回日本語金曲大会

12月14日(日)

浙江理工大学西城キャンパス(科技と芸術学院)と杭州ふれあいの場の共催により、“第2回日本語金曲大会”が西城キャンパスで行われました。選手は日本語学部を始め、英語学部、紡績学部、経済学部及びコンピューター学部など5つの学部から30名あまりが参加しました。観客数は200名で、出場選手の素晴らしいパフォーマンスを楽しみました。

 

審査員は、日本人教師2名、日本語教師2名と音楽教師2名で組織され、それぞれ選手たちの発音や、音楽の素養などの面でコメントしました。最終的に、1等賞に1名、2等賞に2名、3等賞に3名が選出されました。

大会に参加した学生は、この日のために真面目に練習をしてきましたが、その間学生同士はいつの間にか互いの友情を深め、日本語学習者と愛好者は、日本語と日本文化に対する理解を深めてきました。

 

この大会の趣旨は、日本語の文法や単語を学習すると同時に、日本語に対する情熱や日本語を勉強する原動力を強めることです。

BACK TO TOP