心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

日本語コーナー

昆明ふれあいの場は、2013年4月の設立以来、毎週定期的に日本語コーナーを開催しています。このコーナーには、日本人教師の田保爱明先生と奥様の田保かなこ様をお招きし、一緒にイベントを企画、開催しています。日本語コーナーの内容は、基本的には田保先生ご夫妻が中心となり、参加学生は順番に日本語で簡単な発表をし、日本語で交流し、生活や趣味の話をします。学生達には、リラックスした楽しい雰囲気の中で交流してもらうため、昆明ふれあいの場は季節の果物やお菓子などの軽食を用意しています。

日本語コーナーの活動は、ふれあいの場がある雲南師範大学呈貢キャンパスの図書館で行っており、主に雲南師範大学日本語専攻の学生や日本語愛好者が参加しています。また、2014年12月には、雲南大学滇池(デンチ)学院楊林キャンパス会場を設立し、そこには主に雲南大学滇池(デンチ)学院の日本語専攻の学生と日本語愛好者が参加しています。

日本語コーナーに参加している学生の日本語会話力とヒアリング力は明らかに向上しています。学生達は週に一度行われる日本語コーナーに参加するのが大好きで、そこでは、授業では学ぶことができない多くの知識が習得できると言えるでしょう。これからも日本語コーナーのイベントを継続していきたいと思います。

BACK TO TOP