心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

重慶市大学生日本語朗読大会

2015年11月22日(日)

皆が待ちに待っていた「重慶市大学生日本語朗読大会」が重慶師範大学のカイザーホールで行われました。今回、全重慶市で日本語学科を設置している学校から選抜された学生及び第二外国語として日本語を専攻している選抜学生、計8大学から19名の選手が参加しました。

  

 

本大会は、2年生専攻グループ、3年生専攻グループと非専攻グループに分かれて行われました。また、専攻グループは更に朗読と即興朗読も盛り込まれました。選手たちは自分の声で、観衆たちに日本語の魅力を伝えました。特に素晴らしかったのは非専攻選手の朗読です。非専攻の学生とは思えないぐらい上手で、本当に感心したと来場者の皆さんは口々に話していました。

最後に、専攻グループに属する四川外国語大学の2名の学生は審査委員の高い評価を得て特等賞を受賞しました。我が校も良い成績をとりました。参加した2名の選手は一等賞と二等賞を受賞しました。来場者はこの大会を通して、耳で日本語の魅力を体験し、日本語学習に対して新たな見解を持ちました。また、選手たちの朗読は素晴らしく、人々を感心させ、いい勉強になったという声が多く聞かれました。

BACK TO TOP