心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

北京第二外国語大学日本語学院院長楊玲教授のご訪問

2016年3月12日(土)

3月12日午前、北京第二外国語大学日本語学院院長の楊玲教授が、済南ふれあいの場を訪れました。

済南ふれあいの場の責任者である李光貞教授は、楊院長の訪問を心から歓迎し、楊院長に済南ふれあいの場の設立、発展、イベントの状況について紹介しました。李光貞教授はさらに、済南ふれあいの場は日中文化交流のため尽力し、在済南各大学の日本語学科の教師と生徒と日本語愛好家及び済南に在住している日本人の方々のため、交流の機会とプラットフォームを提供してきたと説明しました。楊玲院長は、済南ふれあいの場が日中民間友好交流のため努力したことを高く評価し、済南ふれあいの場はこれからよりよく発展するよう祈念しました。

楊玲教授 我が校の社科大講壇に出席した後、済南ふれあいの場にご訪問

訳:王玉潔

BACK TO TOP