心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

大谷大学との交流会

2016年5月23日(月)

京都の大谷大学でチベット語を学んでいる学生と、青海民族大学・日本語班学生との、SKYPEによる交流が実現しました。大谷大学からは、三宅先生以下5人の学生が参加。こちらからは、5人の1年生が参加しました。当日は、日本語とチベット語で簡単な自己紹介を実施。最初は緊張していましたが、和気あいあいと交流できました。その後、次回の活動の準備として、青海民族大学の紹介ビデオを撮影。この交流会は、一ヶ月に1回ほどのペースで、今後も続けていく予定です。

BACK TO TOP