心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

2016年重慶ふれあいの場の忘年会

2016年12月28日(水)

   12月28日、重慶師範大学の日本語学部の160名あまりの教師と学生が校友会堂音楽庁に集まり、2016年重慶ふれあいの場の忘年会を開催しました。長期間の準備を経て、日本語学部の教師と学生が積極的に参加し、豊富多彩な出し物を披露してくれました。面白いお笑いコント、美しい歌、明るく情熱的なダンス、3年生たちの中国琴の伴奏で日本舞踊を踊るという趣向をこらした出し物もありました。更には、1年生たちによる漫才や、日本人教師の植松先生が顧問を務める剣道部が特別な演目“撃剣興行”を披露すると、会場全体が興奮の渦に包まれました。イベントの雰囲気を盛り上げようと、主演者たちはみんな必死に取り組みました。ゲームでは教師と学生がみんなで一緒に楽しみ、日本語学部の教師の息子さんが歌を熱唱すると、よりいっそう盛り上がり、会場は拍手が鳴り止みませんでした。日本語学部の教師と学生が一丸となって協力し、2016年重慶師範大学ふれあいの場の忘年会は大成功で幕を閉じました。

    

翻訳:重慶ふれあいの場スタッフ

BACK TO TOP