心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

新年演劇大会

2018年1月1日(月)

 「一年の計は元旦にあり」という。長春ふれあいの場では、元旦の午後6時から7時半にかけて、新年演劇大会が開催され、新しい年のいい始まりとなった。

 一・二年生を中心とした参加者が演技を競い合った。演目は『白蛇伝』や『シンデレラ』など、いずれも東西の名の知れた古典をアレンジしたものであった。それだけでなく、服装といい、セリフといい、しぐさといい、所々に創意工夫が見られ、プロそのものと言っても過言ではないほどだ。

            

 見に来ていた日本の留学生が、「正直、まさか本当に日本語で劇をやるとは思わなかった。日本語学習歴がわずか三カ月か一年半足らずだからね。それだけに、本当にビックリした。発音もきれいで、ストーリーも面白くて、感動した。」とコメントしている。

翻訳:長春ふれあいの場スタッフ

             

BACK TO TOP