心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

青海民族大学日本人教師歓送会

2012年6月13日

「西寧ふれあいの場」と「日本語同好会」が「日本語の夜」を開催しました。当日は任期を終えてまもなく帰国予定の3名の日本人先生方へ、長年に亘りご指導くださったことへの心からの感謝の気持ちを持って歓送会を行いました。会場には日本語専攻のすべての学生と先生が集まりました。  日本語専攻の大学1年生、2年生たちは皆、今回の歓送会のために心をこめて出し物を準備しました。出し物はすべて、帰国される3名の先生方と他の日本人先生への感謝の意をテーマに、日本語専攻の学生達の胸の内ー感謝の気持ちととても離れがたい気持ちーを発表しました。 歓送会の出し物の中で、チベット語日本語クラスの学生は民族衣装を着て、日本人先生にチベット民族の歌舞を捧げ、歓送会に花を添えました。普通語日本語クラスの学生は、話劇で日本人先生の会話クラスの一場面をリアルに演じました。日本語同好会のメンバーは「ありがとう」を歌うと同時に、日本人先生の2年に亘るご指導に感謝しました。  出し物が終わると各クラスの学生たちはみな先生方に中国特産物をプレゼントし、先生方のご健康とご多幸をお祈りしました。日本人先生に対し、最高の祝福と誠意のある感謝と敬意を献上しました。

BACK TO TOP