心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

日中国交正常化50周年記念事業

ショートショート創作コンテスト

願いを叶えるトラ
李矜仪(成都市外国语学校)

わたしは、ある雑貨屋で不思議なトラの置き物をみつけた。そのトラと見ていると、つねに表情を変えて、あちこちを見渡している。

モジャモジャ髭を生やして、丸メガネをしている店長に聞いてみるとこう答えた。

「このトラの置き物はねぇ、毎日目標を立てて、お供えものをすると、その人にいろいろなチャンスを教えてくれる、不思議なトラなんじゃよ」

「虎視眈々っていう言葉があるだろ、このトラに自分の大きな目標を伝えて、お肉をお供えすると、恋愛とか、投資とか、テストに出そうな問題とか、いろいろなチャンスをなんでも暗示してくれるのさ」と、その店長はとてもおすすめの品のように話してくれた。

わたしが使い方を聞くと、また店長が話してくれた。

「トラがいいチャンスだと思うと、まるで、獲物を狙うかのように、目を大きくして、しゃがみ込む。その姿をみたら迷わずそれをやることだ」

「でも気を付けないといけないこともあるんだ」と店長が言った。

私が「それはなんですか?」と聞くと
「チャンスをものにするには準備が必要なんだ。願い事だけして、何もしないでいると、このトラは首だけ振る、張り子の虎になってしまうのさ」

ある日突然トラが私のほうを睨んだんだ。わたしを獲物のようにね。

それ以来、私は生やしていた無精ひげを剃そったら、1年後に君が読んでいるこの文を書いた小説家になれたのさ。

BACK TO TOP