心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が
未来を共に創る架け橋となります。

JAPAN FOUNDATION 国際交流基金[心連心]

日本と中国の若者が未来を共に創る

参加者の声

参加者インタビュー

事業の参加者・関係者の皆さまに、事業に参加したきっかけや当時の思い、現在のご活躍についてなどインタビューでお話しいただきました。

Voice ~参加者の声~

現在さまざまな分野でご活躍されている事業の参加者・関係者の皆さまからご寄稿いただきました。ぜひご覧ください。

今週の一枚

日中21世紀交流事業の参加学生や卒業生がさまざまなテーマで写真を撮り、日本と中国の日常生活を毎週紹介します。

新年
小林 さん
新年おめでとうございます!中国では、毎年旧暦最後の日に、新年を迎えるために家々が縁起のいい言葉を選んで、ドアに赤色の「春聯」を貼ります。印刷された春聯を購入する家庭もあれば、自分で書く家庭もあります。...
朝ごはん
丁旭 さん
国際交流基金の訪日研修の時、京都のホテルで初めて納豆を食べてみた。ねばねばしていて妙な味が出た。しかし、後で日本人の友達が「納豆はよく混ぜて食べるよ」と教えてくれた。納豆の正しい食べ方を身に付けた。 ...
新年
河村舞彩 さん
明けましておめでとうございます! 我が家の新年は、元旦は東京の家で過ごし、両親がお正月休みの間に家族全員で親戚の住む長野県に帰省します。 お正月は日本酒で乾杯し、おせちとお雑煮をいただくと、味覚か...

心連心テレビ

2023年2月18日(土)、日中21世紀交流事業の過去事業参加者を対象とした交流会を開催しました。
着物に関する講義と浴衣の着装体験を行いました。
声優の劉セイラさんに朗読いただいた朗読動画です。

心連心トピックス

日中21世紀交流事業に関する実施レポート等を掲載しています。

  • 中国ふれあいの場 学生代表訪日研修2023

    2023年8月、3年ぶりにふれあいの場の運営に関わる中国の大学生を日本に招聘し「中国ふれあいの場学生代表訪日研修2023」を実施しました。 本研修は、日本人大学生と一緒に文化体験や視察旅行等を通して日本についての理解を深めるとともに、互いのふれあいの場の運営を学び合うことを目的にしています。

  • 国際交流基金 JAPAN FOUNDATION
  • 通过《艾琳》学日语
  • 日本国际交流基金会|北京日本文化センター
  • 日本国际交流基金会|北京日本文化センター[微博]Weibo