心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

日中交流センターとは

日本と中国は“一衣帯水”の隣国であり、長い歴史を通じて多くの人々が往来してすばらしい文化を共有し、創造し、育んできました。

日中21世紀交流事業は、未来志向の日中関係を築く礎となる、より深い日中間の青少年交流・市民交流の実現を目的として、2006年4月に国際交流基金の中に設立された日中交流センターによって実施され、2022年4月からは同基金の組織改編に伴い、新設された国際対話部が実施しています。

日本と中国の将来を担う若者たちが心と心を結び合う “心連心”をテーマに、次の3つの事業を実施しています。

日中交流センターの3つの活動 中国高校生 長期招へい事業 中国ふれあいのふれあいの場事業 ネットワーク強化事業

記念事業紹介

BACK TO TOP