心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

中国ふれあいの場 オンライン日本文化セミナー:日本料理

「日本料理と食文化について-おせち料理-」

開催日 2022年3月8日(火)14:00~15:30

講 師 おおはし なおこ 氏

和素材レシピ研究家・国際薬膳食育士・フードコーディネーター。
食の仕事に携わる両親の元に生まれる。(父はフレンチのシェフ、母は食育指導士)
短期大学卒業後、物流企業へ入社したが体調を崩し、食の大切さを見直す。
仕事をしながら薬膳、調理、フードコーディネーターの学校へ通い、資格を取得し料理教室を開業。その他、企業のレシピ開発(人形町今半、柴又丸仁など)や、離乳食のイベント講師としても活動中。

日本料理研究家としてご活躍されているおおはしなおこ氏を講師にお招きし、西寧ふれあいの場フフホトふれあいの場共催にて、おせち料理をテーマとした日本料理セミナーを実施しました。

セミナーでは薬膳の知識も取り入れながら、家庭でも作りやすい伊達巻、なます、ごまめ、栗きんとんの4品を調理し、重箱への盛り付けまで実演しました。

ふれあいの場の学生からは、「重箱に入れる品数は偶数か、奇数か?」「伊達巻は伊達政宗と関係があるのか?」といった質問や、「日本文化への理解が深まった」「今度家族におせちを作りたい」といった感想があり、大変充実した内容のセミナーとなりました。


当日のセミナーの様子はYouTubeリンクからご覧いただけます。

BACK TO TOP