心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業
ハルビンふれあいの場 日本語コーナー 全6回
交流の流れ
交流内容
第1回 7/23
  • ○自己紹介
  • ○自分の好きな場所の紹介
     (日常の中の場所や観光地など)
  • ○最近頑張っていること
最初はお互い緊張した様子でしたが、
自己紹介の中で共通の趣味なども見つかりとても盛り上がりました!
第2回 8/8
  • ○自分の国や地域の料理紹介
  • ○食事マナー紹介
料理紹介では、それぞれの地域の郷土料理なども知ることができました!
第3回 8/16
  • ○好きな映像作品の紹介
映画・アニメ・ドラマなどを紹介し合いました!
中国の学生は日本の作品にとても詳しく驚きました…!
第4回 8/29
  • ○音楽紹介
  • ○楽器演奏
楽器が得意な学生が演奏を披露してくれました!
全員で演奏を聴き、普段とは異なる形での交流会となりました!
第5回 9/12
  • ○季節の行事紹介
お互いの季節の行事紹介を行う中で、似た行事も多いことが分かりました!
第6回 10/1
  • ○聖地紹介
  • ○観光地紹介
事前にお互いが行きたい中国と日本の観光地を調べ、
詳しく紹介をし合いました!より行きたい場所が増えました☆

その他交流
WeChat上で毎週金曜日に日記を送り合いました。日常の出来事や最近訪れた場所などを共有し合いました!
アンケート結果
Q 交流会を通して、日本語の学習意欲は高まりましたか?

すべてのメンバーが、交流会を通して、日本語の学習意欲が向上したと回答していれました!
Q もしまた交流会をするなら、どんなことをしたいですか?

音楽会を開きたい。

お互いに自分の生活を録画してシェアすることです。

一緒に動画とかを撮ろうとします。

現在の中国の若者の生活について共有する。

日本語でおしゃべりをしたいと思います。

色んなことをしたい。

ゲームしよう。

折り紙をする。

中日文化の違いを交流する。


普段の日常生活に近い事柄をもっと共有したいという意見が多くありました!
日本メンバーからのコメント
澤田  有希
〈リーダー〉
さわだ ゆき
澤田 有希
前回は西寧ふれあいの場で活動させていただき、今回はハルビン日本語コーナーでリーダーとして参加させていただきました。
前回とは違い今回の交流会では、毎回の交流会で、1人ずつパワーポイントを用いて発表するという形式でした。発表の準備をする際には、中国の皆さんにどのように伝えたらわかりやすいか面白いかを考え、また、あらためて日本のことを調べ、理解するきっかけとなりました。中国の皆さんは、私が観たことがなかった日本のアニメやドラマを好きだったり、私の知らない日本のスポットを知っていたり、日本の様々なことに興味を持っているのだと新たな発見がたくさんありました。また、中国の皆さんの発表は、中国のことをさらに知ることができる内容で、交流会を重ねる毎に、新たな中国の文化や現代の流行を知ることができ、とても有意義な時間でした。中国の皆さんといつか対面でお会いしたいです。今回の交流会もとても貴重な体験でした。本当にありがとうございました!
榊  美寿
〈リーダー〉
さかき びじゅ
榊 美寿
約3か月間ありがとうございました!
昨年厦門ふれあいの場に参加させて頂き、今年は重慶に続きハルビンは二度目の日本語コーナーの参加でした。
交流を通して中国への理解や知識が深まると同時に、自分自身が中国の皆さんに日本を紹介することで、日中両国の学びを深めることができました。中国の皆さんの方が日本に詳しかったりと、まだまだ自分の住む日本に関しても勉強不足だと実感しました。
日本語コーナーに参加し、中国に行きたいという気持ちが以前に比べより一層強くなりました。
ハルビンの皆さんといつかお会いしたいです!3か月間本当にありがとうございました!
小林  佳文
こばやし かあや
小林 佳文
約3ヶ月間、貴重な経験をさせていただきありがとうございました!交流会を経るたびに、中国への理解と同時に、日中関係の理解も深まりました。また、中国の学生の皆さんの流暢な日本語や、日本文化を熟知した振る舞いを見て、言語を学ぶ者として「努力しなくては!」という活力が湧きました。機会があれば、中国の皆さんと再会し、今度は中国語でお話しできるように、勉強を頑張ろうと思います!
中溝  明佳
なかみぞ はるか
中溝 明佳
約3ヶ月間ありがとうございました!交流会は、どうしたら分かりやすく伝えることができるかを考える良い機会になりました。回を重ねるごとに、早口にならないように意識して話すことができました。毎回とても楽しく、中国に関する新しい知識が増えて嬉しかったです。また、私の日本の知識が足りていないことを痛感しました。もっと日本について調べて、外国の方に紹介できるようになりたいです。
中国の学生さんが日本語をとても流暢に話す姿を見て、私も中国語の勉強を頑張ろうと思いました!
中国メンバーからのコメント
この三ヶ月間、日本の皆さんと一緒にいろいろな面白い話題を話しました、本当に楽しかったです!異文化交流の魅力も、深刻に感じられました!将来、僕は日本語関する仕事を勤めないかもしれないですけど、今度の体験が忘れられない思い出になり、心の奥に刻んでいます。最後、国際交流基金の先生たちと日本の皆さんに,いつもありがとうございますと言いたいです!
王光哲
〈リーダー〉
オウコウテツ
王光哲
この短い三ヶ月間があっという間に過ぎてしまったな、皆さんに会いたいなと、最後の交流会の後、自分に言い聞かせる言葉です。この三ヶ月間、皆さんは本当に本当に優しくて、日本語を喋る時だけじゃなくて色々の面での配慮など、心から感動します!もし皆さんに対面できたらいいなと。
赵迅
チョウ・ジン
赵迅
みなさんがこの三ヶ月の間に中国について、日本についていろいろシェアしてくれてとてもありがとうございました。みなさんとの交流から、中日両国のすばらしい所とか美食とか独特の節分行事とか、勉強になりました。
熊子怡
ユウシイ
熊子怡
日本のみなさんとの3ヶ月間の交流は楽しかったです!みなの出身地の北海道から福岡県まで、日本の姿をもう一度詳しく理解して、紹介してくれた一々もちゃんと覚えています。中国側も中国のことをいろいろ紹介して、日本のみんなは全部耳を傾けたり、メモを真面目に取ったりしたのは本当にありがとうございました。私たちはお互いの国をよく理解してきて仲良くなってきたのは嬉しいです!将来、日本の皆さんに会えるのを楽しみにしています。
梁俊
リョウシュン
梁俊
三か月の楽しい時間をあっという間に過ごすことができて、とってもうれしかったです!日本側の皆さん、毎回日本のことを詳しく紹介してくれてほんとにありがとうございました! 異文化コミュニケーションのおかけで、日本の文化だけでなく、日本人の熱情と優しさも感じました。今度の体験はいい思い出になりました!
宛宁莎
エンネイサ
宛宁莎
今回の交流会で、皆さんと一緒に日本と中国の文化などに関しておしゃべりをいろいろしました。やはり三ヶ月の時間は速いで、まだ多いことをしない気がしていますね。日本の皆様は優しくて話し合いやすいですから、私も日本に行きたいと思います。最後、ぜひハルビンに来てください!
谭皓天
タンコウテン
谭皓天
三ヶ月が早く終わりました!日本の学生はとても親切だが、本当に忘れがたい思い出です。日本語の勉強はただ一年だけど、この活動によっていろいろなことを習いました。例えば、交流に対してもっと自信があり、日本文化を了解すると同時に興味も増えてきます。しかし、多くのことを聞き取りにくいですね。だから、未来にうよく話せるように、これからの勉強は一所懸命頑張るなければなりません。
徐润玉
ジョシュンギョク
徐润玉
今回の交流会で皆さんととても楽しく過ごして、忘れ難いです。日本の文化ならではのこともたくさん勉強しました。これからも一緒に頑張りましょう!
高子墨
コウ・シボク
高子墨
今回の交流会をきっかけで、皆さんに会えて、本当に嬉しかったです。みんなは日本の音楽、映像作品、行事、観光地などをしょうかいしてくれてありがとうございました!もし、将来、日本に行ったら、ぜひ日本の行事と観光地を楽してみます。皆も中国へようこそ!
钟晔頔
ショウヨウテキ
钟晔頔

BACK TO TOP