心連心ウェブサイトは日本と中国の若者が未来を共に創る架け橋となります。

―日本と中国の若者が未来を共に創る―

  • HOME
  • 日中交流センターとは?
  • 高校生交流事業
  • ふれあいの場事業
  • ネットワーク整備事業

イベントレポート

[レポート]長沙ふれあいの場:オンライン日本文化セミナー(和菓子)

2021年1219日(日)

 2021年1219日午後230分、湖南大学外国語学院の長沙ふれあいの場で、オンライン日本文化セミナー(和菓子作り)が開催されました。この活動には、湖南大学の学生14名と蘇先生、延辺大学の学生が参加しました。イベントは講師の入江先生から学生たちへの自己紹介から始まりました。入江先生はこれまでの経験を紹介し、日本の和菓子を詳細に紹介しました。その後、今回の活動の重要な部分に移り、入江先生のご指導のもと、いちご大福作りを始めました。

 学生たちは2つのグループに分かれ、あんこ、白玉粉と水を量り、いちごをあんこで包み、白玉粉を水と混ぜて加熱し、もちの皮を作り、あんことイチゴを包みました。最後に片栗粉をふりかけ、完成しました。入江先生のご指導のもと、いちご大福を完成させて皆で味わいました。そして、入江先生に感謝と感想を伝えるために、学生全員がカメラの前にきました。入江先生はその後、2つの非常に絶妙な練り切りを作り、誰もが日本の和菓子をもっと好きになり、憧れました。

 最後に、湖南大学の蘇先生、延辺大学の朴先生がセミナーの感想を述べ、国際交流基金の司会によりセミナーが終了しました。オンライン日本文化セミナーでは、和菓子とその作り方を包括的かつ具体的に紹介するだけでなく、リスニングやスピーキングのスキルを身につけ、日本の和菓子に夢中にさせました。このオンラインセミナーは、参加者皆で協力し合い、期待通りの成果を上げ、大成功を収めました。

 

BACK TO TOP